ado
旅館こうろ
京都の中心、交通便利な旅館こうろの公式HP。ネットで即時予約。

www.kohro.com

LINEスタンプ
若旦那オリジナルキャラのスタンプ販売中。その名も「最悪くん」。

スタンプID:1012712

 
 
旅館こうろの若旦那、フリーダイバー北原達馬のオフィシャルブログ
<< またまた楽天問題!もはや楽天トラブル。 | main | LINEスタンプ・クリエイターデビュー! >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    ブログランキングに参加中! 人気ブログランキングへ クリック、おおきに。
    【2016.06.04 Saturday 】 author : スポンサードリンク
    | - | - | - |
    続・楽天トラベル/アフィリエイターのみなさんへ
    0
      先日の続きです。
      30日には箱根で再説明会が行われ、31日には全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会との協議会も開催されました。
      30日の箱根での説明会は3時間半に及びましたが平行線。全旅連との協議の結果は楽天持ち帰りで後日再協議の予定です。

      色々な問題点が指摘される中、旅館でもなく、楽天でもなく、アフィリエイターの視点から見てどうかということについても考えてみました。

      楽天アフィリエイトに参加しているアフィリエイターは180万人いると言われています。

      そのアフィリエイターの方に一点質問させていただきたいことがあります。
      みなさんは楽天アフィリエイトの下記のシステムをご存じなのでしょうか?

      アフィリエイターAさんは楽天トラベルの旅館のバナーを貼っています。
      アフィリエイターBさんは楽天ショッピングの掃除機のバナーを貼っています。

      あるサイト閲覧者CさんがアフィリエイターAさんの旅行ブログで旅館のバナーをクリックし、楽天トラベルへ移動しました。
      しかし、その際には宿泊予約をしませんでした。

      次にCさんはアフィリエイターBさんの電化製品を紹介するブログから掃除機のバナーをクリックして、楽天市場へ移動しました。
      しかし、掃除機の購入はしませんでした。

      そして、Cさんは再度楽天トラベルのページを開きます。そこで最終的にある旅館を予約しました。

      さて、この場合、旅館を予約したアフィリエイトの成果報酬はアフィリエイターAさん、Bさんのどちらに支払われますか?

      答えは掃除機のバナーを貼っていたBさんです。
      何故なら、ある賞品・サービスを購入する前、「最後にクリックしたアフィリエイトバナー」が支払対象になるからです。

      つまりこの場合、せっかく旅行のブログを書いて、綺麗に旅館紹介のバナーを並べ、最終的に閲覧者が旅館を予約したにも関わらずアフィリエイターAさんに成果報酬は与えられません。

      これは楽天グループの考え方として、どこかでクリックして、どこかで売上が発生していれば途中の経路はどうでも良いということです。

      もちろん逆のパターンもあるので、掃除機が購入された場合の報酬が旅館のバナーを貼っているアフィリエイターに支払われることもあり、そういう意味で顧客がグループの中を回っていれば損は無いのではないかということです。

      ご存知であれば良いのですが、そうでなければアフィリエイターの皆さんのブログ作りの努力が正しく報われている訳ではないということについてどう思われるでしょうか?やはり全体のシステムとして、結果的に売り上げ自体が効率的に上がっていればアフィリエイトの目的は達成されていると考えれば良いでしょうか。
      ブログランキングに参加中! 人気ブログランキングへ クリック、おおきに。
      【2013.11.02 Saturday 19:14】 author : 北原達馬
      | - | comments(2) | trackbacks(0) |
      スポンサーサイト
      0
        ブログランキングに参加中! 人気ブログランキングへ クリック、おおきに。
        【2016.06.04 Saturday 19:14】 author : スポンサードリンク
        | - | - | - |
        この記事に関するコメント
        こんにちは。検索より失礼します。以前記事を書かれていた天津飯が美味しい「太公」というお店はもうなくなったんでしょうか。行きたいと思い、検索していますが情報が出てきません。もしご存知でしたら教えて下さい。
        | Fui | 2013/12/26 2:56 PM |
        Fui 様

        こんにちは。すっかりお返事が遅くなってしまい、申し訳ありません。

        残念ながら太公さんはお店を閉められてしまいました。
        建物は残っていますが、1階が改装されて服屋さんになっています。

        太公の天津飯が食べられなくなったのは個人的に非常に悲しいです。

        よろしくお願いします。
        | kyoto-waka | 2014/01/02 5:02 PM |
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://kyoto-waka.jugem.jp/trackback/791
        トラックバック
        QRコード 当ブログは携帯でも見られます。左のQRコードを携帯電話で読みとって下さい。
        ※QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です。

        LINEスタンプバナー オリジナルLINEスタンプ販売中