ado
旅館こうろ
京都の中心、交通便利な旅館こうろの公式HP。ネットで即時予約。

www.kohro.com

LINEスタンプ
若旦那オリジナルキャラのスタンプ販売中。その名も「最悪くん」。

スタンプID:1012712

 
 
旅館こうろの若旦那、フリーダイバー北原達馬のオフィシャルブログ
究極の枕
0
    JUGEMテーマ:寝具の選び方

    快眠を得るためにも、寝具選びは重要です。もちろん旅館でお客様に気持ちよく寝て頂くための勉強でもありますが、寝具については興味津々です。

    これまで自分の寝具については色々選んだ結果、マットレス、シーツ、掛け布団などはおよそ満足のいく物が見つかっていました。後は「枕」です。枕は重要なのですが、かなり難しい部分です。低反発素材ですとか、パウダービーズ、特殊な形状のパイプ、その他の快眠枕を試してきましたが、なかなかしっくり来るのが見つかりませんでした。

    去年の秋から首と肩のコリが深刻になり、ゆっくり寝ても回復するどころか悪化することが多かったので、再度気合いを入れて枕を探さすことにしました。新製品は日々開発されますからね。

    そこでネット検索してみると、確かに以前には見かけなかった新しい素材の枕があったのです。ちなみに検索時にGoogleで使用したキーワードは、ズバリそのまま「究極の枕」です。

    見つかったのは「ジェルトロン」という枕。見るからにこれまでとは違った素材感、コンセプトの枕でした。
    http://jsleep.com/
    価格は・・・高い!いくつか種類があるようですが、上位2モデルは20,000円〜25,000円します。通常の高級な快眠枕と比べても倍くらいの値段です。

    さすがにちょっと躊躇しました。これで全然良くなかったら買い物としては高い。でももし良かったら・・・マッサージに1回何千円と払っていることを考えればすぐに回収出来るかも。実際首と肩のコリはかなり深刻に苦しかったので結局注文することに。

    で、待つこと数日。
    確かにこれまでとは全然違う、枕には使われたことのない素材。いや、枕以外でも見たこと無いですが。どう言ったらいいのでしょうか。しっかり形は保っているのですが、スライムみたいな感じです。しかも細かい格子状のブロックを組み合わせて作ってあるので、低反発素材やパウダービーズの欠点である「通気性が無く、熱がこもる」という部分は改善されています。

    早速のその晩から使ってみたのですが、意識がある内はそんなにしっくりくる感じではありませんでした。可もなく不可もなくと言ったところです。

    ところが、

    次の日目ざめてみると嘘のように首・肩のコリが改善されていました。
    もうこの枕を使い始めて数ヶ月が経ちますが、「枕を使用してるという感覚があまりない」という感想になります。これの巨大な物、つまりマットレスもあるようで、興味がありますね。

    あくまで個人的な感想です。たまたま私にはぴったり合ったということもありますので、その点はご承知下さい。ただ、もしご購入なら上位2モデルが良いんじゃないでしょうか。
    ブログランキングに参加中! 人気ブログランキングへ クリック、おおきに。
    【2008.04.17 Thursday 15:56】 author : 北原達馬
    | 私の逸品 | comments(2) | trackbacks(0) |
    QRコード 当ブログは携帯でも見られます。左のQRコードを携帯電話で読みとって下さい。
    ※QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です。

    LINEスタンプバナー オリジナルLINEスタンプ販売中