ado
旅館こうろ
京都の中心、交通便利な旅館こうろの公式HP。ネットで即時予約。

www.kohro.com

LINEスタンプ
若旦那オリジナルキャラのスタンプ販売中。その名も「最悪くん」。

スタンプID:1012712

 
 
旅館こうろの若旦那、フリーダイバー北原達馬のオフィシャルブログ
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    ブログランキングに参加中! 人気ブログランキングへ クリック、おおきに。
    【2016.06.04 Saturday 】 author : スポンサードリンク
    | - | - | - |
    鳥人間コンテスト・放送が終わって
    0
      さて、少し記事を書くのが遅くなりましたが、6日に鳥人間コンテストが放映されました。このブログの記事から、鳥人間コンテストのテレビ放映をご覧頂いた方もいらっしゃるかもしれません。
      もう解禁ですので、言わせて頂きますが、我らがチーム「Oceanman」は、なんと滑空部門フォーミュラクラスにて、参加2回目で、
      優勝を果たしました!

      な、 の、 に、

      なんだあの扱いは!
      放送されたのはその他大勢とほぼ同じ扱い、パイロットのインタビューも表彰式の映像もなし。スーパーでフォーミュラクラス優勝「Team Oceanman」と出ただけ。
      私はいいですよ。特に今年は全然お手伝いもしていませんし。だけど他のメンバーは1年間必死にがんばってきて、当日すばらしい飛行が出来て、涙を流して喜んでいたんです。それは滑空部門であろうとプロペラ機部門であろうとおなじ事です。
      別にみんなテレビに映るためにやってきたわけじゃありませんが、やはり優勝したらそれなりに映してもらえると思うのが普通ですし、友人や親戚、その他色々な方面に「テレビ見てね」と言いたくなるのが人情です。それがあの扱いではかわいそうです。私もちょっと恥ずかしかったですし。

      鳥人間コンテストにはいくつか部門があります。
      ■人力プロペラ機部門:人力でプロペラを回して飛ぶ。
       タイムトライアル:一定の距離を飛ぶタイムを競う。
       ディスタンス:距離を競う。
      ■滑空機部門:紙飛行機と同じで飛び出したら途中で推進力は得ない。
       オープンクラス:翼の幅に制限がない。
       フォーミュラクラス:翼の幅は12mまで。

      要は、フォーミュラクラスは飛行機も小さく、飛ぶ距離も100m前後です。
      しかし鳥人間の原点とも言える部門だと思います。格下というわけではないはずです。

      救いはOceanmanの製作現場である静岡県での盛り上がりです。テレビでも5分間とりあげられましたし、新聞にも載りましたし、来月末には駅前で飛行機の展示もあるようです。
      浜松の方は10月28日、遠鉄百貨店前のギャラリーモールでOceanmanの飛行機「agoago号」を是非見てやって下さい。
      ブログランキングに参加中! 人気ブログランキングへ クリック、おおきに。
      【2007.09.13 Thursday 12:19】 author : 北原達馬
      | 鳥人間コンテスト | comments(1) | trackbacks(0) |
      飛びますよー
      0
        まったく京都に関係ない話題で申し訳ないのですが、27〜29日に第31回鳥人間コンテストに参加してきました。いや、参加と言うより見学に近いのですが、去年から出場している「海」仲間にまぜてもらってきました。去年同様、貴重な体験をする機会を与えてもらったことに感謝感激です。

        今回からはビデオ撮影等の規制も厳しくなり、結果についてもここで書くのは控えさせて頂きますが、9月6日のテレビ放送は是非ご覧頂きたいです。「Team Oceanman」です。

        ん?9月6日は社員旅行中か?
        ブログランキングに参加中! 人気ブログランキングへ クリック、おおきに。
        【2007.07.28 Saturday 10:38】 author : 北原達馬
        | 鳥人間コンテスト | comments(4) | trackbacks(0) |
        いよいよ鳥人間コンテスト
        0
          今日の夜からいよいよ鳥人間コンテストのために滋賀県に出発します。今日は機体置き場で一晩機体の見張りです。
          今回はフライト順が早いので明日は午前中には飛んでしまうと思います。今年は去年と比べると機体の仕上がりが早かったので、飛行テストも何度か出来たようです。そのテストですでに機体が浮くことは確認出来ていますので、後は飛び出しのスピード、角度、風の強さと向き、パイロットの乗り込みのタイミングです。きっとうまく飛べると信じています。
          非常に楽しみです。結局今年も全然手伝えなかったのが残念というか申し訳ないのですが・・・。

          テレビでの放送はまた9月頃になると思いますが、チームOceanmanの勇姿を是非ご覧頂きたいものです。
          ブログランキングに参加中! 人気ブログランキングへ クリック、おおきに。
          【2007.07.27 Friday 13:40】 author : 北原達馬
          | 鳥人間コンテスト | comments(0) | trackbacks(0) |
          ぶらり浜松
          0
            20070617_330925.JPG
            たまに説明しておかないと、各記事の上についているバナーの意味が分かりませんね。
            「鳥人間コンテスト」へ参加するチーム「Oceanman」のブログへリンクするバナーです。
            「Oceanman」には一応、私も所属していますので、応援のためバナーを貼っています。
            静岡県・浜松で飛行機の製作しているもので、なかなか顔を出せないのですが、昨日は今期製作が始まってから初めて工房を訪れました。

            同じ浜松にあるベテランチーム「ハマハマ」さんの工房を見学し、その後テスト飛行をする場所の下見に行きましたので、製作は少ししか手伝えませんでした。思ったよりは製作が進んでいないのでちょっと心配です。
            本番は7月28日(日)ですが、私はあとは本番しか行けないかも知れません。

            応援に来られる方は来て下さいね。
            晴れると良いなぁ。
            ブログランキングに参加中! 人気ブログランキングへ クリック、おおきに。
            【2007.06.16 Saturday 21:34】 author : 北原達馬
            | 鳥人間コンテスト | comments(0) | trackbacks(0) |
            鳥人間コンテスト!
            0
              さて、去年の夏、私の仲間が「鳥人間コンテスト」に参加したお話を掲載したかと思います。私も制作を少しお手伝いさせて頂き、当日もプラットフォーム(滑走路?)まで上らせてもらいました(30周年を記念して発売されたDVDにもちらっと映ったw)。
              今年の鳥人間挑戦も去年からすでに始まっていました。
              そして先月、今年もめでたく本戦に出場することが決まりました!祝

              私も今年は昨年に増してお手伝いするつもりだったのですが、増すどころかこれまでまだ何も出来ていない状態です。

              そんな私に出来る微々たるお手伝いということで、当ブログからチーム「Ocean Man」のブログにリンクを貼ることにしました。
              ブログのHTMLを編集したところ、なんかここが「Ocean Man」のブログみたいになってしまいましたが、まあいいでしょう。7月末まではこのままリンクしておきます。
              ちなみにこちらが「Ocean Man」のホームページ。まずはこちらをご覧下さい。
              Team Ocean Man 海から空へ!

              来月はいい加減、制作現場を訪れたいと思います。
              なんせ現場が静岡県の浜松なもので。
              ブログランキングに参加中! 人気ブログランキングへ クリック、おおきに。
              【2007.05.25 Friday 12:15】 author : 北原達馬
              | 鳥人間コンテスト | comments(4) | trackbacks(0) |
              QRコード 当ブログは携帯でも見られます。左のQRコードを携帯電話で読みとって下さい。
              ※QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です。

              LINEスタンプバナー オリジナルLINEスタンプ販売中